有田市太陽光発電所の12月度発電量

有田市太陽光発電所の12月度発電量です。太陽光発電システムのスペックは下記の通り。システム構成は西尾市発電所と同じです。
パネル容量:60.48kw
システム容量:48.4kw
設置数:2基
パネル傾斜角:10度
パネル方位角:南南東165度(システム1)/南南西205度(システム2)
構内電柱、電柱等の影の影響あり。システム2は12時くらいから影の影響を受け顕著な影響があります。

実績ははぴeみる電より確定売電量を転写しています。
システム1
有田市太陽光発電所 システム1の12月発電量
発電量:3,294kwh
売電額:142,300円(kw当たり売電額:43.2円)
売電期間:11月18日~12月15日(28日間)
1kw当たりの発電量:54.46kwh
1日当たり平均発電量(システム全体60.48kw):117.64kwh
1日当たり平均発電量(1kw当たり):1.95kwh

システム2
有田市太陽光発電所 システム2の12月発電量
発電量:2,651kwh
売電額:114,523円(kw当たり売電額:43.2円)
売電期間:11月18日~12月15日(28日間)
1kw当たりの発電量:43.83kwh
1日当たり平均発電量(システム全体60.48kw):94.68kwh
1日当たり平均発電量(1kw当たり):1.57kwh

2014年12月度有田市太陽光発電所 2システム合計発電量:5,945kwh
2014年12月度1kw当たりの発電量(2システム平均値):49.15kwh
売電価格:43.2円(税込)
2014年12月度有田市2システム合計売電料金:256,823円

この時期は影の影響を受けまくるので、特にシステム2の発電量が低いです。辛うじて月々の返済額(約108,000円)を上回っていますが、ギリギリです。

近隣設置の方、発電量は当発電所と比べて発電量はいかがでしょうか?

↓↓ランキングに参加しています。クリックを~!<(_ _)>
 にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

スポンサーリンク

4 Responses to “有田市太陽光発電所の12月度発電量”

  1. 日比野英夫 より:

    影にならないようにして、効率優先で行くか?
    敷地いっぱいにパネルを敷いて量で稼ぐか?
    私は量で稼ぐ方針です。とはいえ、冬は我慢の季節ですね。
    昨年後半から天候不順でもろに影響を受けているように感じます。

    • 管理人 より:

      日比野様

      私もパネルの価格が安い場合は量で稼ぐのが正解だと思いますね!

      今の時期はホント我慢です。特に有田システムは売電額と返済額が拮抗するので・・・

  2. 管理人 より:

    gonさま

    あけまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

    当方も別荘側のシステム2は今の時期、12時くらいから影の影響を受け始めます。
    我慢の時期ですね・・・

    今年もよろしくお願いします。

  3. gon より:

    あけましておめでとうございます。12月は、増設の為19~21日まで停止しました。9.6kw58.5で7.78kw40.9でした。増設優先の為7.78は、14時ごろから鉄骨の影がかかるので発電は期待できません。増設分HITATI11.475多結晶でがんばってもらいます。こちらも15時ぐらいからとなりの家の影がかかり環境が悪いですが夏場に期待しています。今年も日記拝見させていただきます。よろしくおねがいします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ