太陽光発電所用の土地情報を求めています

当サイト『太陽光発電で副業』の管理人は、野立て太陽光発電システムを設置するための土地情報を求めています。まだまだ新規太陽光発電所の運営意欲は満々です!

現在は、36円または40円での売電権利付きの土地のみを探しています。低圧用でも高圧用でもOK!売ってくれませんか~?

特に日射量の多い(日照時間の長い)下記エリアの土地情報は大歓迎!!
太平洋沿岸部、瀬戸内海沿岸部(本州側/四国側とも)、関東甲信越の盆地部(特に長野県/山梨県/群馬県の盆地部)、沖縄。

面積が200坪以上、坪単価が10,000円以内、北面以外に太陽光の遮蔽物がない、電柱が近い土地が理想です。
地目は『山林』、『原野』、『雑種地』、『宅地』、『池沼(ちしょう)』、『田』、『畑』。田や畑は農地転用は可能な土地でお願いします。

地主さんからの土地販売情報はもちろん、不動産仲介業者さんや太陽光発電システム販売業者さんからの情報も大歓迎!!
システム販売業者さんからの情報であれば、太陽光発電システム販売の紐付き情報でもかまいません(その条件で購入するかどうかは管理人の判断にはなりますが)。

土地情報をお持ちの方は、メールフォームからぜひ、ご連絡を!!

スポンサーリンク


太陽光発電に適した場所
太陽光発電システムによる発電量は日射量に比例します。日射量の多いエリアなら収益性抜群。

太陽光発電所向けの土地を探す
野立て太陽光発電システムを設置するのに適した土地を解説しています。

求む!太陽光発電所用の土地情報
当サイトでは、野立て太陽光発電システムを設置できる土地情報を求めています。

太陽光発電所用の土地(ソーラー用地)情報
野立て太陽光発電システム用の土地情報です。興味がある土地情報があれば問合わせください。

このページの先頭へ