格安の50kw太陽光発電システムキット

太陽光発電キット『Solar Ray』

中国製パネルに国産パワコンを組み合わせた低圧連系50kwシステムの太陽光発電キットです。
価格は驚きの税抜き950万円!

DIYキットとしての発売ですが、こんなの自力設置できる方は限られた人だけです。当然、管理人もできません。キットの販売事業者さんが保守やメンテも任せられる施工業者/電気工事業者さんの紹介もしてくれます。設置場所のエリアや状況にもよりますが、施工費として200万円~350万円ほど見ておけば十分とのことでした(詳細見積りは現地調査が必要です)。

施工まで全てお願いして上限1300万(税抜)なら50kwシステムとしては超格安ではないでしょうか?この価格なら売電価格が32円認定での案件でも収益性は十分です。

また、標準の組み合わせは太陽光パネル(250w × 200枚 =50kw)とパワコン(9.9kw × 5台 =49.5kw)の組み合わせですが、アレンジも可能です。
管理人的にはパワコン49.5kwにパネル容量は60kwくらいを搭載した方が費用対効果は高いと思います(何と言ってもパネルが安いので)!

管理人はキットの販売事業者さんの代表/スタッフとも面識があるのですが、太陽光発電全体(システム以外も含めて)の知識が豊富ですし、いい土地ブローカーさんを抱えてますので太陽光発電所用土地情報もけっこう持っています!

キットに興味のある方は問合せください。業者さんを紹介します。

太陽光発電システムキットの構成

太陽電池モジュール
太陽光パネルは中国Suntellite(サンテライト)社のパネルです。多結晶モジュールですが、250w出力で変換効率15.27%の高性能モデル。

日本法人は2013年9月に設立したばかりです!
中国製パネルではありますが、日本法人があるので保証面でも何かと安心です。キット販売業者の方が中国のパネル工場を数十社見学したところ、品質管理の面で最も優れていると感じたのがサンテライト社だったそうです。
パネルは10年の製品保証、12年90%、25年80%の出力補償です。他社の出力補償は10年90%が多い中、12年90%です。

パワーコンディショナ(パワコン)
パワコンは田淵電機の三相9.9kwパワーコンディショナです。国産でマルチストリング方式の高機能モデル。

マルチストリングはわかりやすく言えば、パワコンの中に複数の小さなパワコン(ストリング)が入っているって感じです!?ストリング(回路)毎にパネルが独立しているのでストリング単位で別種類のパネルを組み合わせることも可能です。

パネルが故障しても他ストリングには影響を与えませんし、将来、パネルが故障しパネルの代替品がない場合(パネルメーカーの倒産等)でもストリング単位でパネルを交換するだけですみます。また、影があたったり雪が降る場所に太陽光発電システムを設置する場合には非常に威力を発揮します!

架台
架台はGrasol Solar社のグランドスクリュー方式アルミニウム合金製の野立て専用架台です。

格安(高くても割と多いけど・・・)の太陽光発電システムの場合、架台に単管を使用する場合が多いけど、当キットは単管タイプではなくアルミ合金&ステンレスボルトで基礎はグランドスクリュー方式のソーラーパネル専用架台です。

グランドスクリュー方式なので風にも強いし耐震性も高く(10度~30度に設置可能)、架台本体部はアルミ合金なので鉄製の単管パイプ(クランプ/ジョイント)よりも圧倒的に錆に強いです。格安なのに単管パイプではなく、アルミ専用架台を採用というのも特筆ものです。

950万円(税抜)と格安の値段設定なのに質の高い部材が選ばれています!

興味のある方は問合せください。キットの業者さんを紹介します。

スポンサーリンク


太陽光発電システムの選び方
太陽光発電システム(パネル/パワコン)の選び方を解説しています。

野立て太陽光発電システム用架台・施工の選び方
野立て用架台の選び方や施工の注意点を解説しています。20年間の視点が必要です。

太陽光発電キット『Solar Ray(ソーラーレイ)』
格安の太陽光発電システムキット『Solar Ray』の紹介です。格安なのに質も高いです。

当サイト限定!格安太陽光発電システム部材
当サイト限定価格で提供してくれた格安の太陽光発電システム部材です。質も高いです。

このページの先頭へ